2010-01-02

年賀状を見て思うこと・・・・

今年は年賀状を45枚程度出したけど
いまだ半数くらいしかこない・・・・
(まあ半分くらいは学校の先生宛てだからしかたないか・・・)
それにしても送っても返事しない人
(メールで返事や喪中なのに知らずに送ってしまった人は除く)は論外だけど
印刷しただけで何も書かずに送ってくるやつ困る・・・・・
なんかそういうのをランク付けしてみると

<5>
・全て自作そして手書き(字の上手さは関係ない!)
<4>
・名前や住所は印刷でもメッセージは手書き(字の上手さは関係ない!)
<3>
・自作はがきだけど住所や名前そしてメッセージは印刷
<2>
・市販のはがきに住所と名前書いて(手書き)それ以外書かない
<1>
・市販のはがきに住所と名前だけ印刷してそれ以外書かない

てな感じかな
とにかく手書きメッセージがない年賀はがきを
送ってしまった人はイメージダウン間違いなし・・・だろうな

それにしても年賀状を最近はメールで代用する人が多くなってきたけど
なんかそういうのは味気ないというか趣がないというか・・・
(返事しない人に比べれば雲泥の差だけど・・・)

やっぱり新年の挨拶に年賀状を出すのは日本の文化ですな~
・・・ってだんだん清少納言の枕草子みたいにエンドレス批評になってしまってる


「年賀状とお年玉」
今回の記事、共感したらこちらをクリック!
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
gooリサーチモニターに登録!
マクロミルへ登録

iMiアンケートモニターに入会


0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...