2012-07-20

うれしさを感じるも今後のことを考えた結果絶望した

先日留学のための休学期間も終わり
久々に学校に復学したら、進級した我が盟友から
思いがけず、こんなものを頂いた!
外貨収集が趣味の自分には最高のプレゼントだった!!

内容は上段左から
オーストリア・シリング、EUユーロ、アメリカ25セント
中段はオーストラリア・ドル
下段はカナダ・ドル
でダブっているのは撮影省略したんで
実際の枚数はこれよりももっと多い

ちなみにこれをくれた子は海外経験がなく
全部知り合いから集めてきてくれたとか
ふむ、はがない自分には到底できない芸当だ
感謝を通り越して尊敬に値するな、これ

実はこれ含めて留学中もメールくれたり
過去問くれたり、復学にあたっての備品購入を
手伝ってくれたり、それ以前にもいろいろな方面から
サポートしてくれたんだが、鈍感で空気読めない
自分にはなかなかそれに見合ったアクションが
取れないので実に悔しい・・・
だれかいい方法があれば教えてほしいものだ

それにしても復学したはいいものの
備品の新規購入や所属情報の書き換え
そして予習復習の差分パッチ作成などが忙しい
さらに教科書自体が変わった教科もあり
想像以上に大変だ~
そしてクラスもいまだうまく馴染んだ感触がなく
どうやらまたもや、はがない決定か・・・・
留学したといってもインドネシアみたいな
一般人にとっては超どうでもいい国の
ことなんざ興味はないようで会話もなく
いまさら東欧か北欧なんかに行っておくのも
良かったかなと思う此の頃・・・

今は上にあがった数少ない友人がいるものの
彼らが卒業したら残りの自分の学園生活は
本当の生地獄に落ちるのだろうな
あいつにも会えなくなるし
不幸だ~


一言コメントお願いできないかな?.
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン ☆★コメント★☆
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...