2012-12-01

善意の募金で一体何ができるのか?



(初音ミク画像はこの前の記事のですが
気に入っているのではってみました)  


そういえばネットで募金の額で
どのようなことができるのか?
という面白いコピペを見つけたので
とりあえずはってみます
自分のブログでも広告収入を
募金しているので実に興味深いです

※内容はもともと米ドル表示なので
金額はだいたいの目安です


・7円…急性の下痢による脱水症から
子どもの命を守る経口補水塩1袋
・13円…ポリオ経口ワクチン1回分
・65円…1錠で4~5リットルの水を
浄化できる浄化剤50錠
・436円…使い捨ての注射器50本
・545円…10リットルの水を運搬・貯水
できる折りたたみ式の貯水容器3つ
・763円…ワクチン用保冷箱1個
(熱に弱いワクチンを一定の温度に
保った状態で運搬可能にする器材)
・1199円…子どもを持つ親1人分の
抗レトロウィルス剤、1カ月分
・1199円…栄養不良の子どものために
特別に開発された高カロリービスケット20箱
・1853円…使用済み予防接種用注射器と
注射針を安全に廃棄するための箱25個
・1万0900円…はしかから子どもを守る
ための予防接種用ワクチン700回分
・2万1800円…子ども1人分の
抗レトロウィルス剤(液状)、1年分
・10万9000円…子ども1人に対する
抗レトロウィルス治療、5年分
・65万4000円…緊急保健キット1キット
・196万2000円…移動式浄水装置1基。
・1万5000人に安全な飲料水を提供できる
・9600万0000円…先天的な心臓疾患を
抱えた劣等DNAを持った子供が
「一人だけ」救われる


最後が随分と皮肉ですね・・・

自分は以前は特に何も考えることなく
募金先を日本ユニセフにして
毎年募金していましたが
最近はニュースなどを見る限り
他の援助団体に比べて「経費」
と称した中抜き額の割合が非常に多く
全額が有効に活用されてないらしい
ということがわかったので最近は
赤い羽根募金や日本赤十字社やWWF等
他の団体に小額ながら協力しています


☆★コメント★☆
  にほんブログ村 アニメブログへ




にほんブログ村ブログランキング
人気ブログランキングへ
ブログランキング
ブログランキングNo.1
ブログランキング
ブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 ゲームブログへ
クリック・・・だめ? .
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...