2013-05-02

自宅で自習学習をしている時、勉強に行き詰まって、思考停止状態になった時の回復方法(その1)

PR

受験勉強や、日々の予習復習で
自宅の机に向かうことが多いこの頃ですが、
正直に言うと、いつの間にか沈没してることが
よくあります・・・超残念なことに

自分以外にも同じ経験をして
悪夢を見てしまった人がいると思うので
今回はそんな時に回復する方法を
いくつか考えてみました




<お手軽編>
1.音楽を聞く:案外効果があります。
しかし聞きながら勉強はかえって逆効果なので
区切りを付けたいときに1~2曲がベストです!

2.絵(イラスト)を描く:絵を書くことは右脳を活性化します。
つまり脳が左右ともバランスよく働くことになるので
勉強の効率も多少上がるようです。
ただ、これも教科書の落書き程度が○で長時間はX

トイレ看板【縦20cmx横30cm】[両面天吊]
3.トイレにいく:環境を変えることは脳にもいい刺激を与えます
また、排尿という行為は体液のバランスを調整する意味も
あるので、そういう意味でも頭がさえるようです

4.歯磨き(プレイじゃないゾ!)偽物語で一時期話題になった
歯磨きですが、これも口を通じて脳に刺激を与え、
また、口内の清浄化や歯磨き粉もいい効果があります

ハッカ油P 20ml【HTRC3】
5.ハッカ油やアロマオイルを塗る:これは恐ろしいまでに
効果があります!!またハッカ油の場合爽快感があり
けっこういろいろな場面で応用が効くので
灼熱の夏場を乗り切るアイテムとしても有用です!!

6.タスクリスト・スケジュールの見直し
これは現状を把握することで自分自身にプレッシャーを与え
やる気をだす効果があります。




ハッカ油P 20ml【HTRC3】
ハッカ油P 20ml【HTRC3】
posted with amazlet at 13.05.02
健栄製薬 (2007-03-29)
売り上げランキング: 337

<ブログトップへ戻る>

☆★コメント★☆
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...