2016-07-05

阪大の人科祭、七夕、そして夏まつり

PR


イメージ画像:久々の祭りに血が騒ぐ阪大生

今週の大阪大学は、意外にもいろいろなイベントがあるので、少しだけ紹介します。
余裕のある高校生は、ちょっとしたオープンキャンパス感覚で行ってみると面白いかもしれません。



2016年7月6日の人科祭
人科祭は大阪大学人間科学部の有志学生で行うちょっとしたお祭りです。
ちなみに人間科学部ですが、場所は豊中キャンパスで行います。


2016年7月7日の七夕短冊
今週のはじめから七夕まで、大阪大学附属図書館(特に総合図書館と理工学図書館)では七夕の笹と短冊が用意されており、誰でも自由に星に願いを託していくことができます。ちなみに、内容のほとんどが、アニメネタと阪大生の闇であふれています・・・

2016年7月9日の夏まつり
大阪大学箕面キャンパスで外国語学部が中心となって行うお祭りです。
キャンパス全体を使うので、いちょう祭やまちかね祭の次くらいには規模が大きいと思います。
ちなみに会場の案内といった情報は以下のチラシが参考になります。



※ちなみに大阪大学箕面キャンパスの外国学図書館では、以前話題になった予算削減のための購読雑誌数削減についてのアンケートを実施しています。締め切りが短いのでお早めにどうぞ


 ちなみに阪大外国語学部の図書館戦争はこの写真から始まりました


それから、7月6日と7月7日では、豊中キャンパスで、7月9日には箕面キャンパスで、参議院選挙の期日前投票の会場が設置されます。(以下画像参照)選挙権が18歳に引き下げられたので一部の高校生にもチャンスがあります。また、「ボートマッチ」で調べてみると、自身の信条に適した候補者を簡単に比較することができます。


 豊中キャンパスの期日前投票の案内


箕面キャンパスの期日前投票の案内

<ブログトップへ戻る>

☆★コメント★☆


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...