2016-08-06

はいふりカメラで歩く和歌山! 高野山観光編

PR


前回の和歌山市内観光に続き、高野山観光で撮ったはいふりカメラの写真を紹介。
写真は高野山の入り口付近の赤地蔵社。中には真っ赤なお地蔵様がいます。
関連:和歌山旅行に関する記事一覧






奥の院の入り口。この奥にはたくさんのお墓や慰霊碑が建ち並んでいました。戦国大名や大企業の創業者のお墓など、有名人のお墓も多数ありました。


蓮花院の横にあった前橋陸軍予備士官学校菩提所の碑
高野山にはこのような軍事関連の碑も多いです。


近衛歩兵第四連隊関西錦紫会菩提所の碑。
この近衛歩兵第四連隊について調べてみたら、最終位置がインドネシア・スマトラ島のメダンで、メダンにしばらく行っていた自分にとっては、ちょっとした発見でした。


元ビルマ派遣 歩兵第百六十八連隊戦友会・南星会がお寺で行事を行っていました。また、近くではビルマの留学生団体?が屋台を出していて、美味しいビルマコーヒーを頂きました。


高野山海軍航空隊第二十四期第一三四分隊の碑。戦時中は、高野山も海軍にいくつかの施設が接収され、予科練生の訓練基地となっていたようです。

根本大塔。


<ブログトップへ戻る>

☆★コメント★☆


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...