2017-08-09

阪大生が阪大名物の天津麻婆丼を自作してみた

PR


阪大名物の天津麻婆丼(通称:天マ) をで友だちと一緒に作ってみました。

関連:阪大名物!大阪大学生協食堂の「天津麻婆丼(天マ)」に関するレビューまとめ
関連:大阪大学に関する過去記事


今回用意した材料はこちらです。(卵・ラー油・ごま油・山椒・白米・にんにく醤油)
この他に、写真はないですが、今回の主人公の麻婆豆腐の素と豆腐があります。

丸美屋 贅を味わう 麻婆豆腐の素 辛口 180g
丸美屋食品工業
売り上げランキング: 9,774

麻婆豆腐の素はこんな感じで、市販のものを使いました。中辛以上のものを使うのがポイントです。また、豆腐は安くて頑丈な木綿豆腐がベストです。


 まずは、麻婆豆腐の素をフライパンに展開して、豆腐を入れます。中火以上にすると中身が跳ねるので注意なのです!

※キッチンやコンロ周りが汚いのはの宿命です。勘弁して下さい。(あんまり見られるとどこかの艦娘みたく心が中破します。)


次に、麻婆豆腐のフライパンとは別のフライパンで、ご飯の上に敷く卵焼きを作ります。卵は思ったよりもすぐ焼けるので、焼き加減に注意なのです!


卵焼きご飯の上に麻婆豆腐をのせて、仕上げにお好みでラー油と山椒、あとはにんにく醤油をかけたら完成です。


こんな感じの小さめの丼だと、表面張力の限界をいともたやすく突破してしまうので、なるべく大きい皿を使うのがおすすめです。


残る一つは、別タイプの皿にのせてみました。自分で言うのも何ですが、白と黄色のコントラストが美味しさを際立たせていていい感じです。味の方は山椒の味がピリリと響く旨辛な感じに仕上がっていました。

天津麻婆丼は、簡単に手に入る材料で、お手軽かつ短時間・低コストで出来るので、自炊プレイヤーの阪大生の人には非常におすすめだと思いました。

ちなみに阪大工学部食堂には、天津麻婆丼の強化版の「びっくり!天津マーボー丼」なるものが存在するそうです。こちらも気が向いたらチャレンジしてみようと思います。
(多分やらない。みりあやんないよ。)

参考:【学食グルメ】もはやカロリー爆弾!阪大食堂の「びっくり!天津マーボー丼(2000円)」のまとめ


<ブログトップへ戻る>

☆★コメント★☆
WEB拍手ボタン・コメント 
青島文化教材社 艦隊これくしょん No.17 重巡洋艦 羽黒 1/700スケール プラモデル
青島文化教材社 (2014-08-30)
売り上げランキング: 36,639

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...