2015-11-25

「回らない寿司を食べるための努力」が面白かったのでまとめてみた

PR


ネットで見つけたコピペ「回らない寿司を食べるための努力」が面白かったのでまとめてみました。


「回らない寿司が食べたい」っていうときに、


「いい会社に就職して将来食べよう」ってなるのが東大生
「寿司と等速で回れば寿司は止まって見えるんじゃね!?」ってなるのが京大生
「お父さんに頼もう」ってなるのが慶応生
回さずに配膳する仕組みを設計するのが東工大生
寿司屋買収を企てるのが一橋生
関西弁で値切るのが阪大生
寿司屋の実家に帰るのが北大生
寿司の事なんて忘れて味噌カツを食べ出すのが名大生
そもそも回らない寿司を知らないのが早大生
レーンを壊してドヤ顔するのが早大生
学生ローンに駆け込むのが早大生
「自分で寿司握ればいいじゃん」と最終的に板前になるのが早稲田生
Circulation Sushi(Conveyor belt sushi )は文化だからとか云い出すのがICU
「回らない寿司が回る寿司より不味い」という定義自体に疑問を持つのが新大生
逆回転で高速で走ってストロボで止めて食べるのがMIT
「光の速度で回せば止まって見える!」って考えるのは工大生
「回転寿司でバイトして回らなくなった奴を食べよう」っていうのが中大生
床を舐め始めるのが帝京大生
自分で寿司握り出すのが高専生
 「京大の近くに「回っていないけど値段は回っている寿司と同じ値段」という寿司屋があるので、そこに行く!」と言うのが通の京大生。
「ホールスタッフにオーダーすればスタッフが持ってきてくれる」ってなるのが回転寿司店バイト
回らない寿司が食べたいって言ったら半額シール貼ったスーパーの寿司買ってくるのが親父
聞かなかったことにするのが俺達





※内容はあくまでジョークです。

<ブログトップへ戻る>

☆★コメント★☆

寿司の教科書 決定版 (e-MOOK)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...