2014-03-19

ボカロ小説-悪ノ娘シリーズ(悪ノP)を読んでみた。そして画像。

PR

最近人気のボカロ発のライトノベル、
幸福安心委員会シリーズに続き、悪ノ娘シリーズも
まとめて読んでみました。


悪ノ娘 黄のクロアテュール
1.悪ノ娘 黄のクロアテュール

悪ノ娘 緑のヴィーゲンリート
2.悪ノ娘 緑のヴィーゲンリート

悪ノ娘 赤のプラエルディウム
3.悪ノ娘 赤のプラエルディウム

悪ノ娘 青のプレファッチオ
4.悪ノ娘 青のプレファッチオ

悪ノ間奏曲
5.悪ノ間奏曲※ワールドガイド

悪ノ叙事詩
6.悪ノ叙事詩※ファンブック

悪ノ娘シリーズは超簡略に説明すると
女王の独裁王国に民衆が反乱を起こした話と
その後の話を中心に構成されています。

ボカロ小説の傾向として、原曲を聞くのが前提で
それでも、なお原曲の知名度に依存・慢心して
肝心の内容がおろそかになりがちですが、
この悪ノ娘はストーリー等がしっかりしていて
普通のライトノベルとしても十分楽しめます

また、イラストもとても綺麗で可愛く、
重厚な雰囲気を醸し出しています。


※ちなみに原曲はこちら↓
悪ノ王国~Evils Kingdom~/ mothy_悪ノP feat.鏡音リン、鏡音レン(ジャケットイラストレーター:壱加)【数量限定鏡音リン・レンストラップ付き】
・悪の王国by悪ノP

原曲なしでも確かに楽しめますが、やはり原曲を知らないと
100パーセント楽しんだとは言えません・・・




以下は関連画像です









<ブログトップへ戻る>

☆★コメント★☆
あくむす (1) (電撃コミックスNEXT)
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...