2017-01-09

とあるバイトで関空に行ってきた

PR


とある高貴なお方をお迎えにあがる仕事を仰せつかったので、週末に和歌山から関西空港へ行ってきました。以下、待機時間に撮った写真などを紹介します。




 出発地点の南海和歌山市駅にあった学文路駅(和歌山県橋本市)の案内。
近くの学文路(かむろ)天満宮は学問にご利益があるとかで、毎年受験生向けに「滑らない砂」付きの入場券を販売しているそうです。


南海フェリーの広告。どことなくヤンデレっぽい感じのキャラなのだけど、絵師さんは誰なのか気になる・・・


南海関西空港駅にあったモナリザ。使用済み切符から作られたそうです。


ボッティチェリのヴィーナスの誕生の一部分。


ルノワールのムーラン・ド・ラ・ギャレットの一部分。印象派の作品と切符アートは相性が良さそう。


ミレーの落ち穂拾い


ひっそりと立っていた「関空戦士 ラピートルジャー」
南海の空港特急ラピートのPRキャラだとか。
ただ、登場が比較的最近ということもあり、残念ながら知名度は皆無・・・?
今後の活躍に期待。


関西空港から望む飛行機。
ひどい雨だったので、いい感じの写がとれなかった。残念。


ANAのカウンターにあった太宰府天満宮の絵馬。


ホワイトタイガーとパンダで有名な和歌山県・白浜のアドベンチャーワールドの広告。
アドベンチャーワールドにまた行きたくなってきた。


免税店に置いてあった大量の食品サンプル。最近の食品サンプルは種類とクオリティが大幅に進化していて凄い!そして、食べ物や伝統的な日本土産と並んで、大量のイヤホン・ヘッドホンが置いてあったのは実に興味深かった。


今回のバイト先の国際線到着口。飛行機の到着が大幅に遅れて待ち時間が長かった・・・

<ブログトップへ戻る>

☆★コメント★☆


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...