2017-10-20

Amazonレビューとメルカリ転売という現代の錬金術の闇

PR


最近、Amazonで暗躍する「Amazon無料レビュー」について調べてみました。
関連:Amazonギフト券が全員タダでもらえる!?大学生向けの特別キャンペーン
関連:Amazon・ヤフオクに関する過去記事

Amazonではレビューの星の数が売上に直結するので、評価を上げたい業者(主に中華系)がAmazon規約を無視して、無料で商品をサンプルとして配り歩き、代わりに高評価付きのレビューを得ています。

一方、レビュアーは貰った商品をメルカリやヤフオクなどで転売して換金するという流れが出来ているようです。レビュアー側は実質0円で新品の商品を仕入れできるので結構人気みたいです。ちなみに具体的な手順は以下だそうです。

1. 専用のメールアドレスを作る。
2. Amazonアカウントを作る。
3. プライム希望者はクレジットカードを作る。
4. 希望者はアマゾンプライム会員などになる。
5. PayPalのビジネスアカウントを作る。

6. TwitterやFacebookでレビューを募集している出品者を見つける。
7. 相手にメールやDMなどでレビュー希望と連絡する。
8. プロモーションコードやAmazonギフト券やPayPalなどの入金を確認してAmazonで商品を購入する。
9. コンビニ支払いをする場合、通常配送にして、後でメールされる支払い情報を出品者にメールして相手に決済してもらう。
10. 相手から要求があれば、注文番号をメールなどで伝える。
11. 商品到着後に商品を試用し、感想をAmazonのレビュー欄に書く。
12. 相手から要求があれば、レビュー完了後にメールで報告する。
13. 相手から要求があれば、出品者も評価する。
14. 不良品?の場合、メールでクレームを入れたら、返金や再発送をされる。
15. 現代の闇市、メルカリに出品して換金する。

以下は注意点だそうです。

※レビュアー情報は相手に共有されている可能性が高いので、必要以上に個人情報を相手に教えない。
※購入後の返金は信用せず、必ず入金後の購入をする。
※PayPalは受取手数料も加算した額を相手に請求する。


関連情報を見ていたら、悪用厳禁の小ワザが他にも出てきました。


<その他>
・わざと表記ミスがある商品を買ってクレームを入れると代金が無料になる。
・安い商品の場合、クレームを入れると返品不要で返金される。
・マーケットプレイスで商品購入して付属品がなかった場合、連絡すれば無料になる。


結論:Amazonって、やっぱ闇が深い。


<ブログトップへ戻る>

☆★コメント★☆
WEB拍手ボタン・コメント 
プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんメルカリ
宇田川 まなみ
翔泳社
売り上げランキング: 2,043

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...