2018-07-26

【なろう系】「小説家になろう」のオススメ作品をジャンル別に紹介!




小説投稿サイト「小説家になろう」にある作品(なろう系作品)の中で個人的に超オススメだと思った作品をジャンル別に紹介していきます。

関連このラノベが凄い!異世界転生コンサル系小説を独断と偏見で選んでみた
関連【読書】大学生や大学院生におすすめしたい本をまとめてみた【教養】


<異世界転生系(内政)>
八男って、それはないでしょう!:Y.A
・異世界の貧乏貴族の八男に転生してしまった平凡な若手商社員が、前世の知識と魔法を生かして大成功する話です。
・気の抜けたタイトルのわりに、ご都合主義的だが意外にハマる異世界転生ハーレムファンタジーの王道ストーリーで面白いです。そして、食にこだわる主人公の執念が凄まじい!

八男って、それはないでしょう! 1 (MFブックス)
KADOKAWA / メディアファクトリー (2014-05-25)
売り上げランキング: 29,968


人狼への転生、魔王の副官:漂月
・人狼の魔術師に転生した主人公が魔王軍の幹部として暴力に訴えがちな魔物達を抑えつつ、世界征服に取り組む話です。
・人情の機微を解するために、人と魔物の板挟みになってしまう中間管理職的な苦労屋の主人公が面白いです。



ロープレ世界は無理ゲーでした − 領主のドラ息子に転生したら人生詰んでた:二八乃端月
・PRGゲーム世界のやられ役に転生してしまった主人公が、ゲームの記憶と舌先三寸の交渉術で、己の運命を切り開く話です。
・テンポよく進むストーリーと、運命に抗い悪戦苦闘する主人公の活躍が面白いです。


<異世界ファンタジー系>
悪徳領主ルドルフの華麗なる日常:増田匠見
・私利私欲のためにやりたい放題の毎日の、ちょっと厨二な自称・悪徳貴族の主人公が、真意とは裏腹に世の中を変えていくコメディです。
・主人公パートと種明かしの脇役パートの繰り返しで構成されており、ちょっとしたミステリー小説気分で読めます。なろう系にありがちな、よくあるチート能力でゴリ押しする異世界転生ものではなく、新鮮な印象です。

悪徳領主ルドルフの華麗なる日常 (アース・スターノベル)
増田匠見
泰文堂
売り上げランキング: 298,916


<異世界系(ビジネス)>
異世界コンサル株式会社:ダイスケ
・異世界に飛ばされた中年サラリーマンの主人公が、前世のコンサル業の知識を活かして、経営指南を行う話です。
・冴えないおっさんの主人公が周りを動かして、ちょっとした改善で大きな変化を生み出している所が面白いです。

異世界コンサル株式会社
異世界コンサル株式会社
posted with amazlet at 18.07.25
ダイスケ
幻冬舎 (2017-07-12)
売り上げランキング: 382,409


かいぜん!~異世界コンサル奮闘記~:秦本幸弥
・異世界に飛ばされた主人公が、前世のコンサル業の知識を活かして、地味なパスタレストランを再生させる話です。
・「異世界コンサル株式会社」と比べるとミクロな視点で、その分、主人公の細かい改善の努力が感じられます。そして、グルメ系の話なので、読むとお腹が空いてくる不思議。

かいぜん!~異世界コンサル奮闘記~
TOブックス (2015-11-20)
売り上げランキング: 3,922


<異世界系(その他)>
異世界薬局:高山理図
・過労死した現代の薬学者が異世界の貴族に転生し、自前の医歯薬系の知識と、チートな魔法を使って人々を救っていく話です。
・医歯薬分野の監修者が多数協力し、本職の人でも確実に楽しめそうな作品です。ストーリーも医療系ドラマを見ているようにテンポがよく楽しめます。

異世界薬局 1 (MFブックス)
KADOKAWA / メディアファクトリー (2016-02-25)
売り上げランキング: 19,635


「異世界転生したけど日本語が通じなかった」:Fafs F. Sashimi
・異世界転生したけど、お約束のチート能力はなく言葉すら通じない主人公が、言語学の知識をフル活用して異世界言語を解読・習得していく話です。
・言語学者?の作者がガチった作品で、言語研究のプロセスがわかって面白いです。なろう系小説にしては異色の作品です。

異世界語入門 ~転生したけど日本語が通じなかった~
Fafs F. Sashimi
KADOKAWA (2018-07-05)
売り上げランキング: 5,589


Re:ゼロから始める異世界生活:鼠色猫/長月達平
・もはや説明不要な異世界系小説の傑作。主人公スバルが「死に戻り」の能力で運命に抗っていく話です。
・長編で読むのがキツイですが、その分得るものは多く、ハマる人は絶対ハマります!あと、エミリアとレムが可愛い!

Re:ゼロから始める異世界生活1 (MF文庫J)
長月 達平
KADOKAWA/メディアファクトリー (2014-01-23)
売り上げランキング: 15,685


<タイムスリップ系>
戦国小町苦労譚:夾竹桃
・戦国時代にタイムスリップした歴史オタクな農業高校の主人公が現代知識を生かして織田信長の側近として大活躍する話です。
・文系分野や歴史知識はちょっとご都合主義的で甘い感じもするが、理系知識、特に農業分野のネタは本格的で面白いです。

戦国小町苦労譚 1 邂逅の時 (アース・スターノベル)
アース・スター エンターテイメント (2016-02-25)
売り上げランキング: 18,977


<ミステリー系>
マネーロンダリング~二億円の行方:青い鯖
・山中で大金を見つけた主人公が、その行方を巡ってさらなる事件に巻き込まれていくミステリー小説です。
・闇の中に内包される闇、まさにそんな印象で、話が進むほど想定外の展開に転がり好奇心がそそられます。

マネロン 二億円の行方 (TO文庫)
神戸宅
TOブックス
売り上げランキング: 193,342


以上、オススメ作品の紹介でした。ちなみにラノベ化されたものは編集が入って原作よりもスッキリとして、とても読みやすい印象でした。興味はあるけど長編読むのがキツい人はマンガ版やアニメ版から入るのもオススメです。
関連本・小説に関する過去記事


<ブログトップへ戻る>

WEB拍手ボタン・コメント 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...